未分類
発達障害について

発達障害とは、発達障害者支援法において「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害など の脳機能の障害で、通常低年齢で発現する障害」と定義されています。 ここでは「自閉症、アスペルガー […]

続きを読む
未分類
HSCとは?これは改善できますか?

HSC(Highly Sensitive Child)とは、日本語では「非常に敏感な子」と紹介されています。 5人に1人の割合で存在するとされ、音や匂いに敏感で、にぎやかな場所や集団行動が苦手といった傾向があり、学校生活 […]

続きを読む
未分類
保持されたモロ反射または驚愕反射

モロ反射は妊娠13週目頃に発症します。 それは、感覚系を通して感知される危険から赤ちゃんを保護し、人生の最初の息を吸うのを助けるために開発されます。 新生児が驚いたり、耳障りな、突然の光や音などの感覚入力を受け取ったりす […]

続きを読む
未分類
発達障害のお子さまに多いい原始反射未統合

原始反射とは? 乳児が通常行う自発的な原始反射運動は、 学習、運動能力、行動、コミュニケーション、および感情的な幸福に関与する脳のさまざまな領域を接続するニューラルネットワークの基礎を築きます。 生まれたばかりの赤ちゃん […]

続きを読む
未分類
原始反射-探索反射(Rooting Reflex)

探索反射 Rooting Reflex   軽く頬に触ったり、唇の端が刺激されると、赤ちゃんは刺激された方に顔を向け、吸うための準備として舌を舐めずるように出します。 この反射は、お母さんのおっぱいを吸うための […]

続きを読む