迷走神経
迷走神経に関する9つの真実

迷走神経は、脳幹から内臓に感覚線維を送りながら、 まるで放浪者のように "さまよう "ことから、その名がついた。 脳神経の中で最も長い迷走神経は、体内の神経中枢である副交感神経をコントロールしています。 迷走神経は、副交 […]

続きを読む
感覚処理障害
お子さまの感覚処理障害の徴候や症状や支援について

学習障害や行動障害を持つ子供の親に、 自分の子供が感覚処理の問題を経験しているかどうか尋ねると、 多くの親が「はい」と答えます。 自閉症スペクトラムの子どもたちの多くが感覚入力の統合に問題を抱えていることは 広く受け入れ […]

続きを読む
未分類
脳と神経は木に似ている

私たちの身体の感覚のすべての道は脳に通じています。 ただし、そこに到達するには、対応す るパスも確認することが重要です。 ​ 人間の神経系の解剖学について考えてみま しょう。 この情報は、神経解剖学の徹底的なレビューに取 […]

続きを読む
発達段階
このプロセスがお子さまの脳を育む

私たちの神経系は、 私たちの周りのさまざまな出来事との コミュニケーションを通じて支えられています。 ​ 感覚情報、または むしろ私たちの環境からの刺激は、 そのすべての源です! ​ ​ 感覚刺激は、環境や体内の変化を […]

続きを読む
リーキガット症候群
神経発達症の消化酵素の健康効果について

おこさまにとって消化酵素とは、 どのようなもので、 どのように健康をサポートするのでしょうか。 消化酵素は、主に小腸や膵臓、唾液などで作られるタンパク質で、 食べたものを体に吸収・利用できる栄養素に分解する働きがあります […]

続きを読む
リーキガット症候群
お子さまのリーキーガット症候群の理解

  あなたはリーキガットご存知ですか? お子さまにとって、このリーキガットは気が付かない症状になります 当然、子どもが気が付かないので大人は、子どもがリーキーガットだなんて 知る余地もないですよね! しかし、こ […]

続きを読む
脳科学
感謝を子どもに学ばせると、脳に何が起こるのか?

日本神経発達改善専門協会の 神経発達改善専門トレーナーのGoです 今回は、 一年を通して毎日、感謝とポジティブ思考を実践することで、 脳と人生が変わるのです   感情や行動を司る脳の領域は、集中力や注意力といっ […]

続きを読む
発達段階
親が変われば、子も面白いほど変わります!子どもは親の生き様を見て、育っている

  神経発達改善専門トレーナーのGOです。 私は、よく親御様に 「外の世界は、自分の内面の映し鏡」 というお話をするのですが。   子どもも、本当に自分をよく映す鏡だなぁと、 感じています。 &nbs […]

続きを読む
ASD
最新のASD(自閉症スペクトラム障害)とは?

ASD(自閉症スペクトラム障害)とは人との関わりが苦手、そしてこだわりが強い(興味・関心が限定される、特定の行動を繰り返す)などの特徴がある発達障害です。   これまで自閉症やアスペルガー症候群、広汎性発達障害 […]

続きを読む
ADHD
ADHDとは何ですか?

ADHDは、小児期に最もよく見られる神経発達障害の一つです。 通常、小児期に初めて診断され、大人になってからも続くことが多いです。 ADHDの子どもたちは、注意力が低下したり、衝動的な行動を抑えられなかったり(結果を考え […]

続きを読む